高額レートの麻雀が打てるDORA麻雀

DORA麻雀はオンライン対戦型の賭け麻雀サイトです。
ただ麻雀ゲームをして終わりではなく、お金を賭けられるのが最大の魅力です。
しかし雀荘で高額レートの賭け麻雀をプレーしているときに、警察の取り締まりを受けると賭博罪で捕まってしまいます。
ですがDORA麻雀は海外のカジノ法案が成立している国からライセンスを取得して運営されています。
賭博罪が成立するには胴元もお客さんも一緒に捕まえないといけないです。
海外でライセンスを取得して運営されているDORA麻雀を警察が捕まえることが出来ないので、日本のお客さんも捕まらないのが現状です。
国内の法律的にはまだグレーゾーンであるため、合法とは確定しておらず注意は必要です。
DORA麻雀ではオメガパンサー卓、タイガー卓の高額レート卓がご用意されています。
オメガパンサー卓は3人麻雀で点数$256=35000点、1000点につき$7.31です。
タイガー卓は4人麻雀で点数$192=25000点、1000点につき$7.68です。
近頃では円安が進んで$1=120円ほどになっているので、$7で計算しても1000点で840円ほどにもなります。
10000点勝てば8400円、20000点勝てば16800円です。
腕に覚えありの人なら賭け麻雀だけで副収入ゲットできる可能性があります。
勿論負けたときに失う金額も大きいので、負け続けてしまうと後で大変です。
十分余裕資金から始められると良いです。
DORA麻雀では$0.5から参加できる卓もご用意しているので、高額レートの賭け麻雀は怖いと感じる方でも大丈夫です。
さらに初回入金ボーナスで最大$100が貰えます。
最大$100の獲得したボーナスだけで賭け麻雀をプレーすれば負けてしまっても怖くは無いです。
高額賞金が狙えるトーナメントも開催されており、門風杯なら初期賞金でも$2000、さらに参加者が増えるごとに$150上乗せされていきます。
参加者が多いと$4000前後まで積みあがることがあり、ギャンブル好きな方に大変魅力です。

DORA麻雀はどこから利益を得ているのか

最近ではインターネットの普及で麻雀のルールを覚えたのはゲームからと言うプレイヤーが多くなりました。
オンライン対戦型の麻雀サイトも登場し、実際に卓を囲んで麻雀を打つことも少なくなりました。
そんな中でお金を賭けて麻雀を打てるサイトがDORA麻雀です。
DORA麻雀では雀荘のように1時間数百円といった時間制の料金では無いです。
場所代として東風戦で勝利額の10%、半荘戦で勝利額の15%をお支払します。
勝ったプレイヤーが稼いだ勝利額の中からお支払し、負けたプレイヤーは場所代についてはお支払する必要はないです。
この場所代で運営費用と利益を賄っているので、一部のプレイヤーだけが勝てるよう裏で牌を操作される心配は無いです。
DORA麻雀ではカジノが合法なマン島の政府からライセンスを取得して運営しています。
さらに第三者機関に監査を受けており、もし裏で不正を行っていることが分かるとライセンスが剥奪されてしまいます。
マン島のライセンスは審査が厳しく取得するのが困難で期間もかかります。
一度ライセンスが剥奪されると当分の間は営業できなくなりますし、裏で不正を行った事が分かり口コミで評判が悪くなるとプレイヤーも居なくなってしまいます。
公平公正な運営をしたほうが運営会社側にもメリットが大きいのです。
DORA麻雀では少額レートの1ドルから高額レートの384ドルまで様々な卓をご用意しています。
1ドルの卓ならたとえ負けてしまってもわずかな金額の損失ですし、賭け麻雀が初めての方でも気軽にチャレンジすることが出来ます。
最大負け金額以上を所持していないと卓に付けない仕組みになっているので、もし負けてしまっても後から高額な請求が来ることは無いです。
無料ゲームもご用意されているので、まずは操作方法などを確かめてから賭け麻雀にチャレンジされたほうが良いです。
DORA麻雀では随時トーナメントも開催されており、世界中の腕自慢のプレイヤーと勝負することも可能です。

DORA麻雀での入出金に便利なi-BANQ

DORA麻雀ではクレジットカード、NETELLER、i-BANQ、U kash、paysafe card、entropay、Skrillといろいろな入出金方法がご用意されています。
クレジットカードを持っている方はそのカードを使って入金されるのが一番簡単ですが、賭け麻雀に熱くなるとつい使いすぎてしまうプレイヤーが多いです。
クレジットカードの限度額いっぱいまで賭け麻雀に使ってしまい、後で支払いが困難になってしまったら大変です。
マスターカードなどクレジットカードによっては使えない事があります。
そんなときに安心な入金方法なのがi-BANQです。
i-BANQに入金した分だけをDORA麻雀に入金することが出来るので、気が付かないうちに賭け麻雀で使いすぎてしまう心配が無いです。
i-BANQに入金するには銀行振り込みを利用しますが、楽天銀行に口座を持っている方は24時間いつでも入金手続きが行えます。
ネット銀行に口座を持っていると他の振込みにも大変便利なので、持っていない方は新規口座開設しておくと良いです。
i-BANQに入金が反映されたらDORA麻雀へ入金できるようになります。
i-BANQへの入金もDORA麻雀への入金も入金手数料はかからないです。
その代わりにDORA麻雀からi-BANQへ出金する場合は手数料5%がかかります。
100ドル出金依頼したら95ドルまでに目減りしてしまいます。
手数料5%は結構痛いので何回も出金せずに貯まってからまとめて出金依頼されたほうが良いです。
i-BANQから指定銀行口座への出金は無料です。
国内銀行からi-BANQへ入金するときは最少金額1ドル以上です。
i-BANQから国内銀行へ出金するときは最少金額1回100ドルです。
しかしDORA麻雀への最低入金額は20ドルなので実質20ドル以上の入金額が必要です。
DORA麻雀での最低出金額は100ドルなのでi-BANQの最低出金額と同額です。